二重だけじゃない。プチ整形で、手軽に理想の自分になろう

ふっくらプルンの唇に

唇

唇は、女性らしさを感じやすいパーツです。
上戸彩さんや石原さとみさんなど、唇がふっくらと魅力的な女性は、男女両方から人気を得ています。やはり、ふっくらプルンとした唇の女性は、魅力的に見えるのでしょう。
唇のメイクといえば、真っ先に思い浮かぶのが口紅です。ですが、口紅以外に、これといって唇に施せるメイクはありません。つまり、メイクで唇を魅力的に見せるには、限界があるということです。

だからと言って、ふっくらプルンとした唇になることを諦める必要はありません。
美容外科のプチ整形で、ツヤと弾力のあるふっくらした唇を手に入れることができるのです。その方法は、ヒアルロン酸注入です。唇へのヒアルロン酸注入は、特に、「グロス注射」と呼ばれることもあります。
ヒアルロン酸を唇に注入すると、たくさんの効果を得ることができます。まず、唇全体のボリュームがアップします。そのため、唇が薄すぎて悩んでいる人は、コンプレックスを解消することができるでしょう。
次に、ヒアルロン酸の保湿効果によって、唇にハリと潤いが生まれます。そのため、唇が乾燥しがちな人やシワが寄っている人には、特にオススメです。

ヒアルロン酸を唇に注入するだけなので、施術時間は長くても20分程度です。腫れも少ないので、当日からメイクやお風呂、洗顔をすることができます。
注入したヒアルロン酸は、体内に少しずつ吸収されます。そのため、じわじわと効果が長続きします。目安としては、3~4ヶ月程度、ふっくらプルンの唇を維持することができるでしょう。
定期的に美容外科に行き、ヒアルロン酸を注入すれば、常に理想的な唇でいることも夢ではありません。