二重だけじゃない。プチ整形で、手軽に理想の自分になろう

目をパッチリさせる

指輪をつけた女性

プチ整形は、メスで切開する必要がないため、気軽にチャレンジできる美容整形です。
中でも、ヒアルロン酸注入は、特に手軽なプチ整形だといえるでしょう。ヒアルロン酸を皮膚に注射するだけで、様々な効果を得ることができるのです。

ヒアルロン酸注入の効果の1つに、目をパッチリ大きくするというものがあります。
手術なしでどうやって目を大きくするのかと、不思議に思う人もいるかもしれないので、説明します。正確に言うと、目を大きくするのではなく、目の周りの皮膚のたるみを解消することによって目を大きく開かせるのです。
ご存知の通り、ヒアルロン酸は、お肌の保湿効果を高める働きがある成分です。そのヒアルロン酸をたるんだお肌に注入すると、お肌がツヤとハリを取り戻します。

目をパッチリさせたいのなら、目の周りやまぶたにヒアルロン酸を注入すれば良いように思えます。ところが、意外なことに、パッチリ目を目指すときには、こめかみの辺りや眉の上にヒアルロン酸を注入するのです。
すると、目元周りの皮膚がピンと上に引っ張り上げられ、たるみが解消するのです。
頭皮に注入すると、注射痕が髪の毛に隠れるので目立ちにくいというメリットもあります。また、手術した当日にでも、顔にメイクをすることができます。痛みもほぼ感じないので、ダウンタイムもほとんど必要ありません。

ヒアルロン酸注入をした人からは、「たるんでいたまぶたが引き上げられて、黒目が大きく見えるようになった」「まぶたにハリが戻ったおかげで、二重がくっきりするようになった」「目が開きやすくなったので、表情が豊かになった」といった声が上がっています。
まぶたのたるみを感じ始めた人や、しょぼしょぼした目をパッチリさせたい人は、ぜひ美容外科のプチ整形でヒアルロン酸を注入することをオススメします。